携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 秋田犬あきちゃん

主人が一目惚れをした。


主人の一目惚れはいっつも犬。



今度は秋田犬。




異常なまでの犬への愛情の理由が昨夜判明した。




主人も知らなかったこと、・・・というか、忘れていたこと。





主人は転勤族の親の元で育った長男。


長男ということで、他の兄弟よりも一番厳しく育てられたという。




転勤族ゆえ、長い友達がいない。

学校は転校の繰り返し。

友達ができても、すぐに離れなければならない。



しまいには、転校生!!

団地の子!!


・・・と、はねにされるようになったという。



友達はできないというか、作りたくないという感情に変化していたのだろう。





主人が昨日話してくれた話は、実にリアルだった。



『母さん、俺、なんでこがんバカみたいに犬が好きかわかったわ!

思い出したんじゃ。


レンゲ畑で俺はいっつも犬とたわむれて遊んどったのを。


子供のころじゃけぇ、でっけぇと感じただけかもしれんけど、

とにかく、ものすげぇでっけぇ犬と毎日レンゲ畑でたわむれとった。

今思うと、フェンディぐらいかもしれんけど(フェンディは我が家の

愛犬ラブラドール)


俺は転校を繰り返しとったけぇ、友達がおらんかったんよ。

じゃけぇ、毎日犬とばぁ遊んどったのを思い出した。レンゲ畑で。


もう一匹タバコの火を消す犬とも遊んどった。近所のおじさんが

タバコをポイ捨てしたら、自分の背中ですぐに消しに行く犬で

上手に揉み消すんど(^^)

俺の友達は、犬しかおらんかったけぇ』





なんだか私は笑顔になれた。

主人の犬の事を話す笑顔もやわらかいし、楽しそうにみえた。

とりようによっては、悲しい話をしてるのだろうが、主人は楽しそうだった。





だから、私と娘が最初に室内犬を選んだ時に、なんで小さい犬なん?って

聞いたんだな。大きい犬が俺は好きなんじゃ~~~~!!!と、わめいて

いたのを思い出す。もう、小型犬を買ってしまったから、もう大型犬は飼えな

いと、肩をがっくり落としていたのを思い出す。



結局、しばらくして、空手の先生繋がりで、友達のところにチョコレート色の

ラブラドールが産まれたらしい。あと、5匹飼い主を捜してるらしいという

情報をもらったのがきっかけだ。


これにはびっくりで、ぜったい主人が引き寄せた!!

と思ったぐらいのタイミングの良さだった。




そんな、犬にまつわる思い出は、すぐに思い出せる。

私もこんなにまで犬が好きなわけではなかった。


お姑さんにこの正月に言われて初めて気づいた。

『れいちゃん、あんたいつからこがん犬が好きになったん?

ゴンちゃんがきたら、向こう行って!!もう臭い臭い言ようたがぁ』

(ゴンちゃんとは主人の実家が飼っていたマルチーズ)

これは結婚当初の話だから、平成23年前の話。






気付いた。


大切な人の大切なものは、同じように大切に思えてくるんだって。


私は今は犬が大好きだけど、ホントは、犬が好きになったんじゃなくて

犬好きの主人のことが大好きだから、結果犬好きになったのだろうって。




秋田犬も安くないし、エサ代とか、ワクチン代を考えると、決して即答できる買い物ではないが・・・

何しろ散歩も。




主人のキラキラ輝く目も見たい。



成り行きを待とう。
[PR]

by diet-sasaki | 2012-01-05 16:43

<< もうすぐ始まる あけましておめでとうございます。 >>